食べて痩せる!コレステロールを意識した食事レシピのメイン画像

痩せたいけどご飯やお肉も食べたい人におすすめ!

【やせるメカニズム】


ミネラルの中には16種類の必須ミネラルが存在します。

ミネラルは、
①骨や歯などを作る
②体液に解ける
③酵素の構成成分になる
④神経・筋肉の興奮調整をする
という役割があります。

この中の、「クロム」、「マンガン」というミネラル物質には糖質や脂質の代謝を助ける働きがあります。体についてしまった脂肪やついつい食べ過ぎてしまったご飯などを上手に排出してくれる物質なのです!




【材料と作り方】


◯材料(2人分)
乾燥ひじき(クロムたっぷり):25g
大豆の水煮(マンガンたっぷり):40g
にんじん:1/3本
水:200cc
めんつゆ:80cc
オリーブオイル:少々

◯作り方
1、 ひじきは戻して水けをきり、にんじんは細切りにします
2、 鍋にオリーブオイルを少々、熱くなった鍋ににんじん、ひじき、大豆を加えます。
3、 水とめんつゆを加えて汁けが少なくなるまで中火で煮れば完成です!



皆さん「副菜」って食べていますか?

国が推進している「食生活指針」ではこんな食事を推進しています。

主食(ご飯などの炭水化物)
主菜(肉料理、魚料理などのタンパク質)
副菜(野菜を主材料としたのビタミン、ミネラルを補う料理)
もう一品(フルーツや汁物など)


この、4品を食べることで、炭水化物、脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラルをバランスよく摂取できるのです。

ですが、現実では毎日が仕事中心。

ゆっくり食事をしたり、ましてやバランスを考えている暇なんてないですよね。

忙しい時期には(朝:たまごかけごはん)(昼:パン)(夜:カップラーメン)なんてこともありました。ほとんど炭水化物しか摂取してません。

そんな方も、このレシピを作ってみてください。

冷蔵保存すれば常備菜として作り置きもできるので、次の日のお弁当にもっていったり、2日後の夜食に食べたりしてもOK。

忙しい毎日でも「副菜」を食べることを習慣づけて、ビタミン・ミネラルを欠かさず摂取しましょう。